スポンサーサイト

スポンサー広告

出会いのアートその後

2012年
改めてブログを再開するにあたり、まず各方面から高い評価をいただいた昨年秋の展覧会「出会いのアート-日本とドイツ-BEGEGNUNGEN -Japan und Deutschland-」(2012年11月10日~12月2日@遊美工房)のその後についてお知らせしておきたいと思います。現在、ドイツ人クルーが日本で撮影したドキュメンタリーフィルムの編集が始まっているそうです!!岡山のあちこちで撮影した映像がどんな仕上がりになるのか今から楽しみでなりま...

日本とドイツが出会うとき

2012年
「出会いのアート展」好評開催中です。ドイツからはるばる作品を運んできてくださっていることもあり、展覧会は月をまたいで3週間。そろそろ折り返し地点です。今週末24日には岡山県立美術館でのシンポジウム、25日にはドイツ人アーティストとのワークショップを控えています。展覧会とともにお運びいただければ幸いです。出会いのアート-日本とドイツ-BEGEGNUNGEN -Japan und Deutschland-11月10日(土)~12月2日(日)10:00~...

柴田良三作陶展DM

2012年
そろそろお手元に届いている頃でしょうか?今週末10月20日からの開催です!お待ちしております。柴田良三作陶展2012年10月20日(土)~28日(日)10:00-17:00 会期中無休遊美工房(倉敷市玉島中央町1-6-21 駐車場あり)-----------------------------------------☆ワークショップ申込み受付中です☆ 『磁器に絵付けしてみよう!』柴田氏の素焼きの磁器(カップ、皿、湯呑、飯碗等)に秋の草花の絵付けをして見ませんか?焼き上...

インスタレーション-風をかんじて

2012年
9月に「村中保彦金工展」で展示されたインスタレーションを動画撮影しました。現在Youtubeで公開しています。(矢印をクリックすると始まります※音が出ます)!!Youtubeの遊美工房チャンネル随時更新予定!!...

村中保彦金工展-どうぶついっぱい!

2012年
30日(日曜)まで開催中です。村中保彦金工展9月22日(土)~30日 (日)10:00-17:00 会期中無休遊美工房(倉敷市玉島中央町1-6-21 駐車場あり)作品をご紹介します♪DMにも載っていた壁掛け用フックがいっぱい!お馬さん美しいです。見飽きないサファリパーク!実用品もいろいろご用意くださっています。こちらはリスのブックマーカー(しっぽ可動)それぞれの物語を思い描いて・・・すべてステンレスで出来ています。錆び...

美術研修旅行フォトレポートその4

2012年
美術研修旅行とはいえ、美味しいものは外せません!!旅のレポート締めくくりはドドーンと一挙食べ物フォト。          4回に渡るフォトレポートにお付き合いいただきましてありがとうございます。(すべての写真:提供Oさん…感謝!)旅程はすべて遊美工房オリジナルで組ませていただいています♪各地の美しいものを見、時には音楽を聴き、おいしいものも食べられる。次回もご参加をお待ちしております☆(毎年1回のみ...

美術研修旅行フォトレポートその3

2012年
その3は今月9月22日から遊美工房での展覧会も開催されます、村中先生のゾウさんからスタート!        次のその4で旅レポートも終わります。ラストは信州で食べたものをいっぺんに更新!...

美術研修旅行フォトレポートその2

2012年
快晴!信州の旅は続きます!        その3へつづく!...

美術研修旅行フォトレポートその1

2012年
遊美工房美術研修旅行として2012年8月24日 (金)~26日 (日)「信州を訪ねる旅」が催行されました!もりだくさんな旅の様子を写真でご紹介します♪(写真提供Oさん) つづきはその2で!...

777aspettos展開催中です

2012年
彫刻家・三木俊治先生特別企画展777 aspettos2012年7月7日(土)~16日〈月・祝)10:00-17:00 会期中無休開催中です!参加作家さんは遊美工房が運営する滞在型制作施設イチウロコに滞在中。イチウロコのFacebookページが出来ました!滞在の様子などシェア中!http://www.facebook.com/Ichiuroko☆会期中イベント☆■作家トーク日時:2012年7月14日(土)17:00~場所:ヤスハラ医院付属施設(遊美工房敷地内)どなたでも参加無料。...

設営中-『777aspettos』展

2012年
明日からの展覧会に向けて、出品作家さんたち自ら設営中です。 富松さん(左)、友成さん(右奥)、石田さん(右手前)の3人。 梱包をそうっと解くと、魚の骨?!どんな展示になるのでしょうか。 玄関を飾るお花の活け込みに倉田先生が来て下さいました。 いつもおしゃれ♪ 彫刻家・三木俊治先生特別企画展 777 aspettos 2012年7月7日(土)~16日〈月・祝) 10:00-17:00会期中無休 遊美工房にて 7月7日7人の美術家が天...

777 aspettos出品作家紹介

2012年
■本日はSilvia Trappa シルヴィア・トラッパさんです。Silvia Trappa シルヴィア・トラッパ(1986年イタリアの町ブレーシャ出身。)ミラノのブレラ・アカデミーにて彫刻を学び始め2005年にはカッラーラへ移る。国立カッラーラ美術学院を2008年には学部を2010年には修士課程を卒業する。2009~2010年東京造形大学へ交換留学生として学ぶ。 2008年 エドガルド・マンヌッチ大賞受賞 2009年 個展/アンコーナ 2010年「ParadiZoo」...

777 aspettos出品作家紹介

2012年
■本日はLorenzo Cianchi ロレンツォ・チャンキさんです。Lorenzo Cianchi ロレンツォ・チャンキ(1985年生まれ、イタリアの町チェルタルド出身。)2008年に国立カッラーラ美術学院卒業、優秀学位により東京造形大学へ交換留学生として日本に滞在。彼の芸術的探求は現在、舞台とセラミックから多くを学んでいる。■作品についてヒトコトかくして「故郷」は独立した存在となった。もはやハイデッガーが詩作を「故郷の存在」と見...

777 aspettos出品作家紹介

2012年
■本日はMichele Tajariol ミケーレ・タヤリオールさんです。Michele Tajariol ミケーレ・タヤリオール(1985年イタリアの町ポルデノーネ出身)2010年「Oggetti di dialogo」     in partnership with Lorenzo Cianchi, Fornace Pasquinucci/フィレンツェ アーティスト・イン・レジデンス Art in Zenkoji Temple/長野     「Our empty room」 「We live together in a photograph of time」I Macelli/チェルタルド ...

777 aspettos出品作家紹介

2012年
■本日は友成哲郎さんです。友成哲郎(Tetsuro Tomonari)・・・1986年東京都出身2009年 「LOOP展」 大岡山ギャラリー/神奈川    「彫刻の五・七・五」 沖縄県立芸術大学/沖縄    東京造形大学<彫刻>卒業2010年 「前橋アートコンペライブ2010」(7月23日~8月4日)    「前橋アートコンペライブ2010入賞作品展」【銀賞受賞】前橋プラザ元気21/群馬2011年 「西荻!百鬼夜行展」SAWYER CAFE/東京    「アートフェ...

777 aspettos出品作家紹介

2012年
■本日は富松篤さんです。富松篤(Atsushi Tomatsu)・・・1985年和歌山県出身2008年 第72回新制作展2009年 東京造形大学<彫刻>卒業 彫刻の五七五美術大学交流展20092010年 国際野外の表現展2010比企2011年 「行商~ギャラリー・サーカス」青山スパイラル/東京    「Tomatsu Atsushi Solo Exhibition」Art Lab AKIBA/東京    東京造形大学大学院修了■作品についてヒトコト自分は普段、人と接しているうちに、自分の中に...

777 aspettos出品作家紹介

2012年
■本日は内堀裕奈さんです内堀裕奈(Yuuna Uchibori)・・・1988年長野県出身2011年 東京造形大学<彫刻>卒業 Vivo―生きる―(松本市美術館/長野)現在  東京造形大学大学院在学中■作品についてヒトコト「この人は何を考えているんだろう。」子どものころから、人の心の動きがとても気になっていたように思います。でも、どんなに願っても、人の心の中や頭の中を見ることも知ることもできません。アートには、その見えない部分、気...

777 aspettos出品作家紹介

2012年
出品作家さんを紹介していきます♪(順不同)■本日は石田文さんです。石田文(Fumi Ishida)・・・1985年東京都出身2008年 東京造形大学<絵画>卒業    表参道画廊選抜二人展「鈴木千歳+石田文」/東京2009年 個展「ロマンの詳細」 exhibit Live & Moris gallery/東京2010年 表参道画廊選抜二人展「石田文+影山由佳」/東京2011年 個展「2021夏」 MUSEE F/東京 「assist」/東京2012年 個展 MUSEE F/東京■作品についてヒ...

「とうめいなまるい球」展がはじまりました

2012年
Kとガハクの『とうめいなまるい球』展が5月13日から始まりました。大作ばかりです。ガハクさんの絵と、Kさんの彫刻。2階には版画作品も。座敷には座布団をご用意しております。静かにゆっくり作品と向き合っていただけます。ガハクさんとKさん。そしてお2人と一緒に来てくれたトワンくん。是非ご高覧ください。Kとガハクの『とうめいなまるい球』展2012年5月13日(日)~20日(日)10:00-17:00遊美工房(倉敷市玉島中央町1-6-2...

佐藤朋子 絵画展

2012年
佐藤朋子さんがお友達と展覧会の設営。   展覧会は明日からです!第9回青美展 次代をひらく作家シリーズ佐藤朋子 絵画展2012年4月15日(日)‐22日(日)10:00-17:00(会期中無休)※4/15から18、21、22は作家在廊予定イチウロコでは「木の家具と染め布展」がはじまっています♪合わせてご覧ください。...

行ってきました!

2012年
玉島市民交流センターに出来た池田遙邨・坂田一男顕彰記念室と「池田遙邨・坂田一男 ふたりの巨匠展」を見てきました。記念室には愛用した品や、作品レプリカなど。池田遥邨氏が履いていたという靴がとてもおしゃれでした。今回の展覧会で初公開は坂田一男氏「オダリスク」と「横臥裸婦」。玉島にアトリエを構えていた坂田氏は2度の水害に見舞われ、「横臥裸婦」もその被害にあった作品だとか・・・修復されよみがえって展示されてい...

池田遙邨・坂田一男ふたりの巨匠

2012年
所用で玉島市民交流センターへ行ってきました。4月1日(日)玉島に新たにオープンする施設です。大小会議室、調理室、音楽練習室、工作室、和室、ホールなどさまざまなスペースとともに、「海洋資料室」、「美術展示室」、そして「池田遙邨・坂田一男顕彰記念室」があります。玉島にゆかりのあるこの2人の巨匠。常設の記念室には作品レプリカの展示だそうですが、施設のオープンを記念して、このような展覧会が行なわれるとのこと...

天神様とひな祭り

2012年
  遊美工房の2011年ひいな遊美展でお目見えした ひな人形とともに飾る天神人形。 この雛祭りに天神様を合わせて飾る風習は 全国各地にあるようですが、 岡山県の中では県北地域に多く残っているようです。  左は特にひな祭りが盛んな岡山県勝山で撮った一枚。 写真では切れていますが天神様の色絵掛軸と 内裏のお雛様を描いた掛け軸が並んでいました。 (野菜も並んでいるのはご愛嬌)   現在は女児の祝いとして行な...

あけましておめでとうございます

2012年
新年あけましておめでとうございます。旧年中お世話になった皆さま、ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。スタッフ一同。ギャラリー遊美工房2011年最後の企画展を飾った林抱宇さん作「栄」の書と(右上・・・光って見にくく申し訳ありません)お花教室でお世話になっております倉田安敏先生の正月らしい活けこみで皆さまのますますのご繁栄をお祈り申し上げます。この「栄」の作品、かつて栄町と呼ばれた界隈に...

「陶と書」インスタレーション作品

2011年
「陶と書」展、無事終了いたしました。足を運んでくださった皆さまありがとうございます。全く違う2人のコラボレーションいかがでしたでしょうか?インスタレーション作品を動画にいたしました。是非ご覧ください。...

文字あそび

2011年
陶と書-新たな出会い-役重佳廣・林抱宇2011年11月20日(日)~27日(日)遊美工房 倉敷市玉島中央町1-6-2110:00-17:00 会期中無休...

はじまりました

2011年
陶と書-新たな出会い-役重佳廣・林抱宇2011年11月20日(日)~27日(日)遊美工房 倉敷市玉島中央町1-6-2110:00-17:00 会期中無休展覧会が始まりました。陶と書のコラボレーション!迫真の展示です。大作を是非その目で見に来てください。DMに使われた文字文字。お好きな文字をつかって自由にハンコ遊びしていただけるスペースもあります♪その文字作品を模した限定菓子。(本日で完売いたしました、ありがとうございました)...

ギャラリーのHPやブログなど

2011年
目下、遊美工房のホームページや過去ブログなどを整理中です。こちらの『遊美工房スタッフブログ』以前から、たくさんの写真とともにギャラリーを紹介してくださっていたカメラマン小松和夫さんの『遊美工房を楽しもう』ブログの記事を許可を戴いてここにお引越ししてきました。小松さんがお撮りくださったこれまでのギャラリーの様子はカテゴリ「風景」の中に収めております。(画面スクロールしていただきますと左側にございます...

来週は美術研修旅行

2011年
遊美工房のある玉島もすっかり秋。旅行にぴったりな季節になりました。毎回ご好評をいただいております美術研修旅行が来週となりました。遊美工房 美術研修旅行のご案内今年の研修旅行は、京都と加古川を訪ねて、3つの展覧会をバスで巡ります。交通事情や展覧会会場を少しでもゆっくりご覧いただけるよう、平日に企画致しました。展覧会会場では自由行動になりますので、ご自身で別メニューをお考えいただくことも可能です。どう...

ピアノリサイタルのプログラム

2011年
今週末となりました。有森博ピアノリサイタル2011年10月2日(日)14:00開演(13:30開場)遊美工房(〒713-8122倉敷市玉島中央町1-6-21 駐車場あり)参加料:4,000円(高校生以下無料。ただし静かに聴ける方)お席に若干余裕がございます。 有森博氏のリサイタルプログラムに 使用される版画は、有森氏の高校の同級生 でもある銅版画家・徳長章氏によります。 2008年のリサイタルでは、 徳長氏の版画展覧会とのコラボレーショ...

有森博ピアノリサイタルセットリスト

2011年
いよいよ近づいてきました、有森博氏によるピアノリサイタル。演奏曲目が決定しましたのでお知らせいたします。『有森博の選んだ珠玉の名曲集から』(仮題)ヘンデル:調子のよい鍛冶屋シベリウス:もみの木アルベニス:ニ調のタンゴプロコフィエフ:ロメオとジュリエットより モンタギュー家とキャピュレット家ルビンシテイン:へ調のメロディチャイコフスキー:舟歌チャイコフスキー:トロイカにてラフマニノフ:前奏曲「鐘」作...

来年の

2011年
ギャラリー遊美工房では運営委員会なるものによって、企画展等の内容を決定しています。オーナーとボランティアの実働スタッフの他に、書家、彫刻家、カメラマン、音楽家の先生方がその委員会のメンバーです。ギャラリーがお休みをいただいております間に、その運営委員会が寄り集まって来年2012年の予定企画について話し合いがもたれました。もう来年の11月の話をしていたりします。まだ今年の11月も来ていないというのに(笑)実...

遊美工房美術研修旅行

2011年
遊美工房 美術研修旅行のご案内今年の研修旅行は、京都と加古川を訪ねて、3つの展覧会をバスで巡ります。交通事情や展覧会会場を少しでもゆっくりご覧いただけるよう、平日に企画致しました。展覧会会場では自由行動になりますので、ご自身で別メニューをお考えいただくことも可能です。どうぞご参加ください。日時:    2011年10月13日(木)集合場所: 新倉敷駅北口、山陽自動車道岡山インター付近の2箇所募集人数: 20名...

近所の祭り、納涼花火

2011年
 週末8月6日、当ギャラリーの同じ町内にある神社のお祭りです。 天神、つまり菅原道真の命日を縁日とするこの祭りは 実は明治時代から続いているという由緒ある夏の行事。 お神輿が船に乗せられ沖に出る「御神輿海上渡航祭」は 祭りのメインイベントです。 往時は二隻の和舟でお神輿を支え、 その勇壮な姿を見ようとたくさんの人が押し寄せ、 海に落ちる観客も出たとか・・・ 現在は規制により一隻のボートに数人が乗り込む...

チャリティ作品紹介(一部)

2011年
彫刻家三木俊治 遊美工房第7回特別企画展ビタミン”美”2011年7月2日(土)-11日(月)10:00-17:00 会期中無休東日本大震災のチャリティとして提供していただいている作品を一部紹介いたします。   上記作品すべて購入可能です。(売約済みの場合はご容赦願います)是非会場でご覧ください。※舟越桂氏のドローイング2点は購入申込者さま多数のため 抽選とさせていただいております。当選したお客様には 後日ギャラリーから連絡...

映像で菓子百花

2010年
先日の菓子百花風景が地元ケーブルTV局サイトで流れています。たまテレ→菓子百花映像下の関連キーワード「工房」内に昨年の菓子百花映像もあります♪これとは別にRSK「VOICE21」の取材もあり、『岡山&香川のモノづくり こんな逸品み?つけた!』と言う特集の中で菓子百花の映像が流れるのだとか。2011年 6月8日(水)19:00?19:55放送です。岡山、香川にお住まいの方は是非ご覧ください。私も映ってるかもしれません・・・どうだろう...

ご来場ありがとうございました

2010年
菓子百花、無事終了しました。雨の中を今年もたくさんのお客様に来ていただき、スタッフ一同心から感謝しております。このブログを見て来てくださった方もいらして、とても感激しました。みなさま、本当にありがとうございました。今年も昨年と同じようにデジブックUPします。こちらの公開は本日から30日間です。あまり撮影時間がなくて、ピントがあまかったり・・・ご容赦ください。プロが撮影したカタログはギャラリーにて500円で発...

明日に迫る!

2010年
とうとう開催が明日からとなりました。『菓子百花?其の弐』5月28日(土)29日(日)10時?16時遊美工房(岡山県倉敷市玉島中央町1-6-21)つい昨日、山陽タウンナビβ版に和菓子作品3点の写真とともに記事がUPされております。コチラ→目も舌も満足して アートな和菓子茶会露天風呂が和菓子に・・・このほかにも計20種類のさまざまなデザイン菓子が揃っております。茶会と紹介されていますが、あくまでギャラリーの展覧会です。作法...

ひいな遊美展

2010年
ギャラリーの方のお雛さま展、昨日準備完了しました?!毛氈の赤が鮮やかで、またこの季節なのだと思う。 準備中の様子など・・・今年はお雛をテーマにしたインスタレーションを会場の一角で行います。すごーくカッコいい♪インスタレーションとは・・・オブジェや装置を置いて、作家の意向に沿って空間を構成し変化させ、場所や空間全体を作品として体験させる芸術・・・ウィキペデアより 男前!見惚れるインスタレーションと対比をなすよう...

googleアートプロジェクト

2010年
Google アートプロジェクトで、世界の美術館を探検しよう。これ、すごいなぁ・・・美術館のあり様が変わりそうです。本物を『見る』ことの意義。こんな時代になったからこそ、ますます人間の『眼』が問い直されると思います。...

つくりっこ

2010年
豊富な素材が勢揃い今日は何ができるかな今年最後のつくりっこ...

源氏物語 夕顔

2010年
遊美工房 源氏物語シリーズ第九講平成22年11月23日(火・祝) 午後2時開演遊美工房 倉敷玉島中央町          第一部 試食とお話 平安時代のお菓子について                    田邊 稔(御菓子司 翁軒) 平安中期の宮廷生活を中心に世相を描写し全編を桐壷、帚木、空蝉、夕顔・・・・など五十四帖に分け、光源氏を中心に幾多の才媛を配し、その華やかな生涯を描いている源氏物語。 ...

源氏物語シリーズ―スタッフブログ

2010年
 岡山表町の翁軒ご主人によるお話と、スタジオM'sさんによる源氏物語の語り劇、この二部構成による今年の源氏物語講が無事開催されました。翁軒さんにおかれましては、当初予定していた平安のお菓子再現が非常に困難とのことで、今回は源氏物語にちなんだお菓子を作ってきてくださいました。右写真手前が銘「源氏香」(末摘花の香図焼印)、奥が「椿餅」(若菜上に出てくる椿餅にちなんで)。お茶は古代を偲んであまちゃづる茶を...

共鳴する美術、それから倉敷本染手織会

2010年
倉敷市立美術館で開催中の『共鳴する美術―ストーリーテリング』へ行ってきました。この企画展には市民参加の「シティ・オブ・ドリームス」と言う写真展も併設されていて、それに参加したので見学に・・・倉敷市内のある場所の「過去」と「現在」を写した109組の写真、および同じ場所の100年後の「未来」についてのコメント映像から成り立っている写真展。夫の実家から「過去」昭和9年の写真を提供してもらい、私が同じアングルで「現...

「美術研修旅行」

2010年
遊美工房 今年の美術研修旅行は11月19日(金)から21日(日)まで石川県金沢周辺の美術館巡りでした。晩秋の出発は快晴忍者寺(妙立寺)金沢美術工芸大学美術工芸研究所見学金沢工芸大学の庭夕暮れの金沢 県立音楽堂へ音楽堂のパイプオルガン21世紀美術館の庭21世紀美術館のプール石亭で昼食料理に舌鼓石川県立美術館天徳院(珠姫の寺)兼六園のライトアップ夜の兼六園中川一政美術館宮本三郎美術館晩秋の那谷寺九谷焼...

スタッフ告知【源氏物語シリーズ第9講】

2010年
☆ギャラリー11月のイベント☆去年はじめてカメラ担当で入らせていただきました。源氏物語シリーズ第9講。束帯の着付けがあり動きの多い回だったので、とにかく撮り損なわないようずーっとシャッターを切っていた覚えがあります(笑) 今年は11月23日(祝)開催です。 ○平安時代のお菓子についての講座と試食☆ ○そしてスタジオM'sによる源氏物語夕顔の語り劇♪ この二部構成となっております。   写真は去年のものです。   ...

組み木で積み木♪

2010年
先日ギャラリー遊美工房で行われました組み木教室のレポ♪告知の記事でも書きましたが、講師は小黒三郎先生。この日は10人ほどの子供たち+大人の方が集まりました!各自でオリジナルデザインを考えるコースで、ちょっとばかり難易度が高いのかなと思いましたが(デザイン画を書くところから始まるので)子供さんたちは意外とスラスラっと☆テーマは来年の干支でもあり、組み木のモチーフとしても可愛いうさぎ デザインの書き方講義...

萩焼 大井正則・美智子陶展

2010年
萩焼 大井正則・美智子 陶展平成22年10月10日(日)~17日(日)倉敷玉島   遊美工房自然に囲まれて、自然の息吹きを感じながら制作しています。作品の中に反映できれば幸いです。・・・・大井正則・美智子       ...

萩焼 大井正則・美智子陶展―スタッフブログ

2010年
バタバタしていて記事更新が出来ておりませぬが・・・現在、ギャラリー遊美工房にて萩焼のご夫婦展開催中です。萩焼と言えば、柄はなく、たっぷりと釉薬がかかった淡々と柔らかな夕暮れ色で、割高台(高台に三角や十字の切り込み)が特徴かと思います。が!今回のご夫婦の作風はそれとは一線を画し、絵柄が施された珍しい萩焼です。萩、忘れな草、椿、薔薇やクリスマスローズに至るまでさまざまな花が優しいタッチで描かれています。...

萩焼の展覧会

2010年
秋らしくなりました。すぅーーーーーっはぁーーーと呼吸するのも気持ちいい。夏の間は暑さで呼吸も浅くなっていたのかもしれません。新しい酸素が全身を巡って、ぐっと体調も良くなります。空気の流れのことを「風」と呼ぶならば、「風通しがいい」ってことは部屋や家にとってだけじゃなく、人間関係においても、人間の身体の中においてもとても大切なことなんだなと思います。深々と息を吸い込んで、さぁ秋、何を楽しみましょうか...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。