スポンサーサイト

スポンサー広告

立原位貫 木版画展

2010年
倉敷の工房IKUKOで開催中の木版画展へ行ってきました。立原氏ご本人もいらして、一応ご挨拶。新見美術館の時は浮世絵の復刻が多かったのですが今回はオリジナル作品の方が少しだけ多めでした。そしてもちろん作品販売しています。(私には手が出るお値段ではないけれど) 立原氏の浮世絵作品を目の前にすると江戸時代の人々の美意識、職人技術の高さに思いを馳せてしまいます。こんなことが出来る日本だったんだな・・・と。 木版画...

有森 博 ピアノリサイタル

2010年
◆有森 博 ピアノリサイタル◆           2009年5月17日(日)    ◆プログラム◆    チャイコフスキー:四季作品37bisより1月~6月    ラフマニノフ:幻想的小品集作品3     ~休憩~    ショパン:ワルツ嬰ハ短調作品64-2    ショパン:ノクターン変ホ長調作品9-2    ショパン:ノクターン嬰ハ短調遺作    チャイコフスキー(プレトニョフ編曲):演奏会用組曲「くる...

『つくりっこ』

2010年
みんなでつくりっこきょうは なにができるかな?できた...

杉本博司 今児島―アート・建築・拾集

2010年
           町家調査の後、みどり御殿(有隣荘)で開催中の展覧会へ行ってきました。           ・・・展示数も少なく、一つ一つのボリュームも何となく足りない印象でしたが           ちょうど「モノがモノ以上の存在に」と言うことを感じていたところだったので           興味はひかれました。ん?でも正直よく分かんなかったな。           そして1000円は高い。    ...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。