スポンサーサイト

スポンサー広告

萩焼 大井正則・美智子陶展

2010年
萩焼 大井正則・美智子 陶展平成22年10月10日(日)~17日(日)倉敷玉島   遊美工房自然に囲まれて、自然の息吹きを感じながら制作しています。作品の中に反映できれば幸いです。・・・・大井正則・美智子       ...

萩焼 大井正則・美智子陶展―スタッフブログ

2010年
バタバタしていて記事更新が出来ておりませぬが・・・現在、ギャラリー遊美工房にて萩焼のご夫婦展開催中です。萩焼と言えば、柄はなく、たっぷりと釉薬がかかった淡々と柔らかな夕暮れ色で、割高台(高台に三角や十字の切り込み)が特徴かと思います。が!今回のご夫婦の作風はそれとは一線を画し、絵柄が施された珍しい萩焼です。萩、忘れな草、椿、薔薇やクリスマスローズに至るまでさまざまな花が優しいタッチで描かれています。...

萩焼の展覧会

2010年
秋らしくなりました。すぅーーーーーっはぁーーーと呼吸するのも気持ちいい。夏の間は暑さで呼吸も浅くなっていたのかもしれません。新しい酸素が全身を巡って、ぐっと体調も良くなります。空気の流れのことを「風」と呼ぶならば、「風通しがいい」ってことは部屋や家にとってだけじゃなく、人間関係においても、人間の身体の中においてもとても大切なことなんだなと思います。深々と息を吸い込んで、さぁ秋、何を楽しみましょうか...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。