スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきました

2010年
Exhibition NANA”マインドリーダー”
見てきました。

すごく面白い。

古い町家という箱(ギャラリー)に包まれた7人の作品。
それぞれ全く違う世界同士、邪魔し合うこともなく
かといって交わることもなく、きっぱりとそこに在る。
実際「面白い」という言葉だけでは
言い表せない味わいがある展示なのですが
といって言葉を尽くしても、表現しきれない。

作家の1人、松宮朋子さんは『結晶学』と言う
シリーズのガラス作品を会期中も玉島で作りつづけ、
展示を増やしています。
制作風景を撮らせてもらいました。

黙々と作業する姿は職人さんのようです。

最終日まで松宮さんと土肥美穂さん
(土肥さんはブロンズや木など違った素材で
3つの作品を出品されています)
2名の作家さんが滞在して作品の説明などしてくださいます。
アーティストと話す時、
「む、難しいこと聞かなきゃイケナイっ」
といつも身構えてしまうのですが、
今回は自分と年齢の近い方(30歳前後)が多く、
気軽にお話しを聞けて楽しかったです。

是非多くの人に見てもらいたいなぁと思います。
再度会場などの案内をコピペ。

三木俊治企画
EXhibition NANA"マインドリーダー"

参加作家(順不同)
グルテン・小市亮二・辻直之・土肥美穂
中野浩二・松崎織子・松宮朋子

10/9(祝)?10/19(木)
10:00-17:00 入場無料
倉敷市玉島中央町、遊美工房にて
関連記事
成羽町美術館へ | Home | Exhibition NANA-マインドリーダー

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。