スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またいつものギャラリーで

2010年
本日は「TRAIL 石川美奈子展」。
ご近所で現代美術を見る。これって結構シュール。

若そうな作家さんだなぁと思っていたら3つ年上でした。
他に人がいなかったのであれこれ聞く私に
静かに親切に答えてくれる。
学生時代友禅染を学んでいたこと、
でも内心は早く今している表現に向かいたかったことなど、
現代美術の発想がどこから湧いてくるのか
ものすごく興味があるので話せて良かったなぁ。

モヤモヤとした形のないもの。哲学、思想、祈り・・・
形はないけれど、私たちはあると思っているもの。
その存在の確実さと曖昧さが
彼女自身が作っているふわふわとした紙とも布ともつかない
作品の中にある気がしました。

(補足)
たましまはこれからの作品への刺激になりましたか?
という質問に「はい」と答えてくれたのが
お世辞にしても何だかうれしかった。
そろそろここが地元と思えてきた証拠?
関連記事
今日のたましま | Home | 青美展

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。