スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳長章展

2010年
                 
       明日までなのですが・・・ギャラリー遊美工房さんで開催中
       わざと落とされた照明のぼんやりとした光の中で
       近寄ってじっと目を凝らして見る緻密な銅版画の世界。
     
       この個展のために刷りおろした「ベートーベンピアノ協奏曲を練習する人たち」
       今ある人物風景を描いているのに、童話の登場人物のように見える
       そのふくよかな線描。落ち着ける作品ばかりでした。

       
    
    
       木工教室はこのギャラリーの工房施設で行われています。
       今月は先生のご都合でお休みになったので完成は6月に延期・・・
       どんな仕上がりになることやら。
    
     


     
関連記事
「outside IN & inside OUT」 | Home | 徳長 章 銅版画展

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。