スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフブログ

2010年
 小雨降る中、ギャラリーへお手伝いに行ってきました。
 (本日着物を着るのは断念・・・)
 暖簾をかけてOPEN☆企画展示時のみの開店なので、
 この藍色の暖簾がギャラリー今日はやってますよ?の目印です。
 
 まずお客さまがいらっしゃる前に軽くレクチャーを受けました。
 今回はお雛さまの展示を見ていただくだけでなく、ご希望の方に
 貝合わせ遊び(甘酒付きで500円)体験をしていただくので
 そのため簡単にルールと注意事項を覚えました。
 ・・・少々緊張。
 いつもは体験する側だったから気楽だったのだわ。

 
 しばらくすると雨も上がってお客さまが来店。
 雛めぐりマップ持参で散策しに来られた方々や
 ご近所の方も仕事や家事の合間をぬっていらしてくださいました。
 中には夫や義母をご存知の方もおいでで、
 スタッフとしてと言うよりも、ご近所さんの一人としてお話が出来て楽しかったです♪
 

 
  
<左:兒玉もえみ作 中:貝絵時実月夜作、貝桶川月清志作>
お客さまが途切れた時に、少し撮ってみました。
本当にたくさん!!!のお雛さまを展示していますし、
作家さんが一枚一枚手書きしている貝合わせ遊びの貝も素晴らしいのですが、
あえて詳しくは写しておりません。
やっぱり来てからのお楽しみ、というのも大切かなとスタッフ視点で思ったりして。

・・・それでももっとみてみたい!皆さまには
時実月夜さんのブログ→ 朧堂雑貨店備忘録 にて
写真家のご主人が撮られた初日の貝合わせの様子、貝の絵柄写真など
見ていただけます!
       

他にもいろいろと会期終了の週末にむけて、もったいぶりつつ(笑)
ジワジワと全体をご紹介したいと思います。

http://blog-imgs-47.fc2.com/y/u/m/yumikobostaff/blog_import_4df0ec39dde18.jpg【今日の一枚】
展示されている七段飾りの中に見つけました。
「あれ?ネギ・・・本物ぉ?」
もちろんよく見るとフェイクです。
なぜこれを飾るのか不思議(自分の雛飾りにはなかった)で
他のスタッフに聞いてみても不明だったので、帰ってからネット検索・・・

どうやらネギではなくワケギ・・・とあさりのようです。
はっきりと明記されているところはなかったのですが、
ワケギは「分葱」と表記する通り、株分かれしてそだつため
子孫繁栄・多産を意味する野菜ということで
ひな祭りの縁起物として食べられる習慣があるとのこと。
あさりとワケギのぬた・・・ってとこでしょうか。
確かにひな祭りの献立によくありますが。
(この飾りの正式な意味をご存知の方がいらしたらご一報ください)

このワケギとあさりも展示の中にございます。
探して楽しんでみてくださいね♪
関連記事
スタッフブログ | Home | 貝合わせ

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。