スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萩焼 大井正則・美智子陶展―スタッフブログ

2010年

バタバタしていて記事更新が出来ておりませぬが・・・
現在、ギャラリー遊美工房にて萩焼のご夫婦展開催中です。

萩焼と言えば、
柄はなく、たっぷりと釉薬がかかった淡々と柔らかな夕暮れ色で、
割高台(高台に三角や十字の切り込み)が特徴かと思います。

が!

今回のご夫婦の作風はそれとは一線を画し、
絵柄が施された珍しい萩焼です。
萩、忘れな草、椿、薔薇やクリスマスローズに至るまで
さまざまな花が優しいタッチで描かれています。

日曜日(17日)まで開催です。お立ち寄りくださいませ♪




また急遽、毎年11月恒例だった組み木教室が今月末となりました?
講師をつとめられる小黒三郎先生は著名な組み木作家で、
倉敷でもたくさんの雑貨店でデザインされた作品が取り扱われています。
http://blog-imgs-47.fc2.com/y/u/m/yumikobostaff/blog_import_4df0f128c5591.jpg ←5月の和菓子の展覧会でも
 イヌの親子をデザインしてくださって☆
 う?可愛い。
 すてきな作品がいっぱい見られるHPが
 こちらに→
 今回の教室では来年の干支であるウサギを
 モチーフとした3コースをご準備しています。
 オリジナルに挑戦できるコースが1つと
 小黒先生による新作デザインコースが2つです。
 10月30日(土)10:00-15:30でお席に若干
 余裕がございますので奮ってご参加くださいませ?
 何かと問い合わせをして頂けるように、このブログ用メールアドレスを作りました。
 ご質問などございましたら、下記アドレスまで。
 tamashima-biyori☆goo.jp(☆マークを@に変えて送信してください)
 出来るかぎり急ぎお返事させていただきます。
 遅くなってしまったらゴメンなさい。。。
関連記事
萩焼 大井正則・美智子陶展 | Home | 萩焼の展覧会

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。