スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

777 aspettos出品作家紹介

2012年
■本日はSilvia Trappa シルヴィア・トラッパさんです。

IMG_0013-002.jpg

Silvia Trappa シルヴィア・トラッパ(1986年イタリアの町ブレーシャ出身。)

ミラノのブレラ・アカデミーにて彫刻を学び始め2005年にはカッラーラへ移る。
国立カッラーラ美術学院を2008年には学部を2010年には修士課程を卒業する。
2009~2010年東京造形大学へ交換留学生として学ぶ。
2008年 エドガルド・マンヌッチ大賞受賞
2009年 個展/アンコーナ
2010年「ParadiZoo」札幌
2011年「Art Expo Arezzo 」ソンチーノ・ビエンナーレ ロンバルディア州パビリオン
(54.ヴェネツィアビエンナーレ関連企画)マントヴァ
現在、ブレーシャ在住



■作品についてヒトコト

私は、日本滞在中、芸術作品を作るための新しい手法に気付かされました。以前の私は、彫刻を作成するためだけの絵を描いていました。つまり、描写とイマジネーションは互いに縛られていたのです。私は日本に滞在している間にこの新しいやり方で絵を描き始めたので、この展覧会は私にとって、里帰りのようなものです。
関連記事
設営中-『777aspettos』展 | Home | 777 aspettos出品作家紹介

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。