スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村中保彦金工展

2012年
ギャラリー遊美工房での展覧会のお知らせです。
動物フックがいっぱいの楽しいDM、お手元に届いていますでしょうか?
今週土曜日から!

村中保彦金工展
9月22日(土)~30日 (日)会期中無休
遊美工房(倉敷市玉島中央町1-6-21 駐車場あり)

P9207931.jpg


『展示会について・・・村中 保彦』
遊美工房で4回目の個展をさせていただくことになりました。
この度の個展は下記の3つのテーマを中心に展示ができたらと考えています。

○ 壁に取り付ける作品
以前から金属のもので建物に付けて使う遊び心のある建築金物に興味を持っています。
フック、タオル掛け、ペーパーホルダー、ドアベル、取っ手などの機能を持ちながら観て楽しい物づくりができないかと考えています。この度は特に動物をモチーフとしたフック50種に挑戦したいと思います。

○ 「工事現場」シリーズ
7年前から「工事現場」というタイトルの作品作りをしています。前回も工事現場シリーズの作品を展示させていただきましたが、このシリーズの延長で新しい展開の作品ができればと考えています。動物のもっている有機的なフォルムと工事現場の足場にみられる無機的なフォルムの組み合わせの面白さがより感じられるものになればと思います。

○ インスタレーション「風を感じて」
この度も2F和室でのインスタレーションに挑戦したいと思います。前回は平面的なものだったのですが、この部屋をより立体的に使って空間づくりをしたいと思っています。



■ 村中保彦プロフィール
1955年 山口県に生まれる。
1982年 東京藝術大学大学院美術研究科鋳金専攻 修了。
1998年 第15回神戸須磨離宮公園現代彫刻展 埼玉県立近代美術館賞 
1999年 第18回現代日本彫刻展 山口県立美術館賞
2002年 桜の森彫刻コンクール 優秀賞 
2002年 山口県芸術文化振興奨励賞
2009年 UBEビエンナーレ’09 山口県立美術館賞 
2011年 第38回長野市野外彫刻賞 






---------------------------------------------------------------
お席に若干余裕がございます。ありがとうございます満席となりました

ワークショップ「モビールをつくろう」

■日時 2012年9月22日(土)13時から16時
■指導 金工作家 村中保彦
■募集人数 先着10名
■募集対象 小学生 (低学年の方は親子でご参加ください)
■参加費  1000円
■持ってくるもの  アルミ線に入れて吊るしたらいいと思うもの(木の実など)
■持ってくる道具  はさみ、マジック、ラジオペンチ、金槌、軍手など


問い合わせ先:090-5378-6675(安原)
----------------------------------------------------------------


関連記事
村中保彦金工展-どうぶついっぱい! | Home | 続・迷ひ家展開催中!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。