スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いのアート-日本とドイツ-展

2012年
ブログの左サイドに【Coming soon!】と掲載してきた展覧会、
とうとうこの週末から開催です。満を持してご紹介します!

begegnungen.png

出会いのアート-日本とドイツ-
BEGEGNUNGEN -Japan und Deutschland-
11月10日(土)~12月2日(日)10:00~17:00
※土曜は18:00まで(火曜休廊)
遊美工房

出会いのアート展」は日独有効150周年の記念事業として、ドイツのケルン市で2011年4月に開催された日独の国際交流展です。現地でも高い評価を受けたこの展覧会を、『岡山芸術回廊』の国際交流事業「出会いのアート in Okayama」として開催します。
異なる文化背景を持ったもの同士が出会えば、時として摩擦が生じ、その摩擦に気づき受容することで理解と共感が生まれます。「出会いのアート in Okayama」では人と人、アートとアートの出会いの場をつくり、そこにある差異と共通性を個々の参加者が認識し、民族や文化、国境をも越えて響きあうことを目指します。
出会いのアート公式サイト:www.facebook.com/Begegnungen2012



『岡山芸術回廊』は後楽園・岡山城を中心とした岡山カルチャーゾーン一帯で、現代芸術家の作品をはじめ、演劇・ダンス、音楽など多彩な表現により、おかやま文化を発信するとともに、街を巡る人々が、文化を感じ、楽しむことで、新たな文化の創造と文化を核とした地域づくりを目指すアートプロジェクトです。(岡山芸術回廊HPより)

出会いのアート」展はこの芸術回廊の国際交流事業として遊美工房で開催される展覧会です。

先日行われた岡山芸術回廊参加アーティスト交流会へお邪魔してきました。
PB018191.jpg
ルネスホールで行われた交流会。
出会いのアート」の佐藤朋子さんとダニエル・ヘースさん。
版画家のダニエルさんがドイツ語でスピーチされました。
PB018189.jpg
会場で役重佳廣さんや太田三郎さんをキャッチ!赤磐会場で展示されるそうです。

遊美工房での「出会いのアート-日本とドイツ-」展、
是非ご高覧ください!!
 
関連記事
日本とドイツが出会うとき | Home | 柴田良三作陶展DM

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。